海上自衛隊護衛艦内見学

 

ソマリア沖海賊対策のため、コロンボ港に寄港した
海上自衛隊の護衛艦「さわぎり」の艦内見学に行きました。







自衛官の方が、艦内を案内して下さりました。
子供たちは、一つ一つの兵装の説明を熱心に聞いていました。
子供たちからも「これは何ですか?」と積極的に質問をし始め、
護衛艦への関心を高めていったようです。



見学後、児童会長から「お仕事頑張ってください。」と
お礼の挨拶をし、






ジブチに向けて出港する護衛艦を見送りました。

日本人学校の教育目標は、「国際社会で活躍できる子 
心身ともにたくましい子 自ら考える子」です。
この教育目標の下で、今日の見学は、国際貢献について
「自ら考える」良い機会となりました。

なわとび週間

 今週は、なわとび週間です。
中休み・昼休みは、なわとび検定(6月1日)に向けて練習に励みます。

休み時間という短時間の練習ではありますが、継続的に取
り組むことでなわとびの技能や体力の向上にもなっています。





上級者が、下級者に跳び方を教えることもあり、
みんなで協力して頑張っています。




なわとびの跳び回数を1回でも多く跳び、なわとびの技能を
高めていく子供たちです。



何しようか?

子どもたちは
遊ぶのが大好き。

外ではどんな遊びをしてるのでしょうか?

ますはフラフープ。
うまいね〜。


簡単そうに見えますが、
実は難しいのです。
長い時間回し続けるには
どうもコツがあるらしいです。
これ、子どもはフツーにうまいです!
大人は厳しい感じです・・。


さて次は

サッカー!
コロンボ日本人学校では
週に一回サッカークラブがあるので、
みんなサッカーは大好き!
女の子も進んでやります!
来週はアショカカレッジとの交流戦もあります。
チームワークを大切に
がんばりましょ〜。


最後は、

竹馬!
みなさん、
乗れますか?
想像以上に難しいんですよ。
うまいな!




くり返すことで、
自然とバランスは身についてくるもの。
そして、今身につけてバランスは、一生もの。
ですから、できるだけ多く乗ってみるといいですよ。 


そういえば、
虫を取りにいった子どももいました。


子どもは
遊びから学ぶことが実に多いものです。
実はそれが、大人になった時のベースになっていたりします。

これからも
遊びを通して、
自分を磨いていって欲しいなと思います。
遊び万歳!☆

全員集合!

新年度・新学期が始まって一カ月。


新しく加わったメンバーもたくさんいるので

全員集合! 



小学部1年生から中学部1年生まで、
み〜んな集合!

とりあえず
ポーズ決めてみました!

かっこいいね〜。

これからも
たまには
みんなで
写真撮りましょうね。

さあ、
明日も
みんなと一緒にがんばるぞ!(児童生徒一同)☆


やっぱ、天下でしょ!

 休み時間のみんなの遊びと言えば
やっぱり「天下」。

この天下、
恐らくコロンボ日本人学校独自の遊びでしょう。
面白いです!

休み時間を心待ちにしていた子どもたち、
プラザに集まり
いざ勝負!


おりゃ〜〜〜。

力強く投げます!



えいっ!


力強く投げ返します!


当てられそうになったときは
とことん

逃げます!
はっ、早い!



一年生だって
「それっ!!!」

勢いのある球を投げます!

うわ〜、
当てられた〜。


投げて取ってまた投げる。
そして自分の身は自分で守る。

シビアなゲームですが、
だからこそ
取る力と投げる力がつくのです。

上手にしかも勢いのある球を投げるには
全身をスムーズに連動させないと投げられません。

日本人(男性)の多くの人が
ボールを上手に投げられるのは
幼少期の投げる体験が豊富なのが理由の一つです。
日本人学校では
女の子も負けていません。
ばしばしボールを投げています。

これだけ毎日投げていれば
みんな間違いなく、
ボール投げが上手になります!


さあ、
明日も
投げますよ!!☆


プラザの掃除

普段、
子どもたちは
自分の教室や図工室や理科室などを掃除していますが、

今日は、
全校児童で プラザの掃除をしました。



拭きます。



まだ拭きます。


まだまだ拭きます。



まだまだまだ拭きます。



まだまだまだまだ拭きます。



まだまだまだまだまだ・・拭きます。


教室の何倍もあるプラザですが、
みんなで力を合わせれば
短い時間で拭くことができます。

拭き終わったあとの雑巾は
言うまでもなく
真っ黒!
でもそれもがんばって掃除した証!

自分たちが使うところを
感謝の心を込めて掃除するのって、
とっても清々しい気持ちになりますよね。

みんな、
おつかれさま☆



さらば、平成23年度

いよいよ今年度(平成23年度)も幕を閉じようとしています。

毎日の学校生活で
ステキな思い出がいっぱいできた子どもたち。
その思い出を形に残すために、
コロンボ日本人学校では
毎年「文集スリランカ」を作成しています。


子どもたち一人一人の文章や思い出が詰まった写真をまとめた文集スリランカ、
今日のコロンボタイム後半は、その文集スリランカのページチェックをみんなで行いました。

ページが順番通りになっているか、
抜けているページがないか、
印刷されていないページはないか、
などなど
みんなの目でチェックしていきます。




みんな真剣にチェックしています。

がんばって作業をしていますが、
みんな文集スリランカの中身に興味津々で
ついつい見たくなってしまいます。

でも、
じっくり見るのは
配られてからのお楽しみ!


高学年は
むずかしい張り合わせの作業をしています。

これが想像以上に大変!


みんなの協力で仕上がった文集スリランカ。
近日配布予定!




話は変わりますが
今学校の廊下掲示はこんな感じです。


卒業生から下学年のみんなへのメッセージと
下学年から卒業生へのメッセージ。


一人ひとりの純粋な気持ちが表現されていて
ジーンときます。



みんな、
今年度のゴールはすぐそこです。

最後まで
みんなで楽しく一歩ずつ進んでいきましょう!☆

今年度最後のダワルキャーマ

 毎月のダワルキャーマ(月1回)を楽しみにしている子供たち。
席はクジで決め、異学年や教師たちと楽しいランチの時間を過ごします。







会話を弾ませ、笑い声が絶えないダワルキャーマです。

楽しい昼食の後は、全校遊びです。3月は6年生のリクエストで
「何でもバスケット遊び」をしました。

何でもバスケットとは、
鬼が「Tシャツに英語が入っている人」などと、みんなに問いを投げかけます。
椅子に座っている人の中で、その問いに該当する人は、素早く他の椅子に移動し、
椅子が1つ足らないため、一人座れない人がでてきます。その人が鬼になるゲームです。

「う〜ん、何を問いかけようかなあ〜?」







「半ズボンをはいている人」「Tシャツに模様がある人」などおもしろい問いの後に、
該当する子供たちは、瞬発的に他の椅子へと移動していました。

 
 
 学校生活を今以上に楽しく、よりよいものにするために毎月のダワルキャーマや全校遊びを企画・運営した環境文化委員会のみなさん、1年間ありがとうございました。
 6年生も最後のダワルキャーマやリクエストした「何でもバスケット」で全校と遊べ、いい思い出ができたことでしょう。
 

体育集会

 今日は体育集会。

体育委員会の企画で、卓球とバドミントンをすることに。あらたな試みです。




AグループとBグループに分かれて、時間で入れ替わります。

こちらは卓球組。





卓球は初めての子も・・・ でも、心配無用。

体育委員会が、ラケットのにぎり方から説明し、みんな自分に合った方法で試みます。
目標は5回のラリー。
結構難しいものですが、とても楽しそうに取り組んでいます。


こちらは、バドミントン組。

こちらは、ふだんからプラザでときどきやっている子も多いので、
ラリーが結構続くペアもいました。





短い時間でしたが、ふだんあまりできない卓球などにも取り組め、とても満足そうな子どもたちでした。


なわとび週間

今週は2学期の「なわとび週間」です。

中休み、昼休みを使って自分の技能を高めていきます。


それにしても
みんなよく跳びます!

失敗しても
何度も何度も跳びます!


二重跳びだって何度も何度もやります!
 

元気いっぱいの子どもたちに参りました・・。

小学生のときに培った動きや体力は
一生を通して自分の力となります。

積極的に体を動かして
体力アップ!そして技能アップ!

明日もがんばるぞっ!☆

<< | 2/6PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

最新10件記事一覧

内容別の記事一覧

月別の記事一覧

リンク

プロフィール