すがたをかえる・・・

今日の朝は、小学部3年生による、国語の学習発表。

教科書の説明文教材「すがたをかえる大豆」を学習した後、
各自同様のテーマで「すがたをかえるもの」を選び、発表のために準備してきました。
 


まず最初は・・・「すがたをかえる小麦粉」です。

私たちに身近な「小麦粉」は、どのようにすがたを変えているのでしょうか・・・?


パンにピザの生地、そしてパスタやクッキーなど・・・


小麦粉はいろんな形にすがたを変え、
わたしたちの生活に欠かせないものであることがよく分かります。


二人目の発表は、「すがたをかえる魚」です。
日本人がよく食べる魚ですが、これもいろんなものにすがたを変えます。



かつおぶしにかまぼこ、魚肉ソーセージに魚醤・・・


これも、みんなが好きなもの(?)ばかり・・・!

うーん、わたしたちがふだんよく食べているものって、
原料をたどってみればこうして同じものにたどり着くことが結構あるんですね。
子どもたちにとっては、調べる過程で新たな発見もあったことでしょう。


最後の発表は、「すがたをかえる牛乳」です。


ここスリランカでは、日本と比べて牛乳を飲む機会は少ないですが、
それでもいろんな形にすがたを変えて、私たちの食生活にやはり欠かせないものになっています。

チーズやヨーグルト、そしてプリンにも、牛乳は使われています。


ここコロンボ日本人学校では、朝の活動時間を使って学習の成果を発表することがあります。

ただ学習したことを調べてまとめて終わるだけはなく、
こうした発表で身に付くこともたくさんあります。
「発表時の言葉遣い」「きちんとした話し方」「人前で話す姿勢」など、発表者はもちろんですが、聞く子どもたちにとっても、「聞く姿勢」などを身につけるとてもよい学習の機会になるのです。

他学年同士が一緒になって活動することも多いここコロンボ日本人学校では、
こうした学習成果を発表し合い、お互いの成果を高めあっています。



3年生の皆さん、とっても堂々とした、そして上手な発表でしたね☆☆☆














calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新10件記事一覧

内容別の記事一覧

月別の記事一覧

リンク

プロフィール