宿泊学習3日目編

今日は宿泊学習最終日。
そして、みんなの思いが届いたように、朝から青空が見えました。



せっかくの自然に囲まれたホテルです。朝の集いの後、みんなで周辺を散策してみようということになりました。



さて、一体何が見つかるかな・・・?



まず最初に見つけたのは・・・



ジャックフルーツの木でした。普段お店や木の高いところになっているのはよく見ますが、
間近で眺めたりさわったりすることは、意外に少ないようです。

次に・・・おや、トカゲ??カメレオン?



みんな珍しがって、つかまえようとしますが、なかなかすばしっこいです・・・



さらい歩いていると・・・
おや、何か人の顔みたい・・・ いろんな発見があるものです。



これは・・・アリ塚ですね。こんなところでこんなに大きいアリ塚を見れるとは・・・
みんな口々に「オーッ」「でかい!」



そしてこれは、ウスバカゲロウ??
ホテルでたくさん見ることがありました。



そして、これはアフリカマイマイのような・・・



こちらはヤスデ。しかしさらに・・・



校長先生がなにやら不気味なものを見つけてきました。



うわっ!! これもヤスデでしょうか。しかし巨大です。



つっついてみます。う〜ん、動かない・・・
みんな、珍しい生物をたくさん見て、大興奮でした。




なかなか収穫の多い朝の散策でした。
最後は班ごとにポーズをとって、「はい、チーズ!」


さて、ホテルを後にして、この日はキャンディ湖をのぞむビューポイントへと向かいました。



キャンディ湖をバックに、みんなで記念写真!!




そして、ペラデニア植物園に向かいました。
前日までの雨がうそのように、青空が広がっていきます。




ここでは珍しい植物がたくさん見られます。
大ジャワ・ビンローの木に双子ヤシなど、それぞれのチェックポイントを探しながら、
班別にオリエンテーリングです。



「あっちかな?」


う〜ん。どっちに行けばいいんだろう??



・・・なんて言ってたら、スリランカの生徒たちに声をかけられて、
「一緒に写真を撮ろう!!」と言われました。記念に、パシャ!!

みんな、マップを見ながら協力していますね!






日本人学校のチームワークのよさで、どの班も楽しく協力して活動していました。


そして、オリエンテーリングのあとは、楽しいおやつタイムです。


今回の宿泊学習では、いろんなことを学びました。


そして、この3日間の思い出は、何物にもかえがたい宝物となったはず。


コロンボ日本人学校の2泊3日にわたる宿泊学習は、雨のスタートとなりましたが、
最後は青空の下、みんなが笑顔になれる最高の思い出になりました。


キラキラ笑顔 仲間と協力 何でもチャレンジ JSC

宿泊学習編(完)












calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新10件記事一覧

内容別の記事一覧

月別の記事一覧

リンク

プロフィール